ピクノジェノールサプリメントは混合タイプを選ぶ

ピクノジェノールサプリは松樹皮とぶどう種子の混合OPCタイプを選ぶ

ピクノジェノールサプリメントのおすすめはOPCが混合タイプのものです。

ピクノジェノールサプリメントを試してみようと思うのですが・・・たくさんあってどれにしようか迷っています。おすすめはありますか?

ピクノジェノールはOPC(オリゴメリックプロアントシアニジン)という特殊なフラボノイドが有効成分で、現在発見されているどの成分よりも抗酸化作用が強いといわれています。

ピクノジェノールを摂取する上で、このOPCがポイントになってきます。

詳しく教えてください。

OPCは1947年にフランスのジャック・マスケリエ博士(ボルドー大学医学名誉教授)がポリフェノール中の有効成分として発見、分離に成功した成分です。

OPCの抽出元は主に2つあって、フランス南西部海岸に生育するフランス海岸松の樹皮とブドウ種子から抽出されます。

マスケリエ博士はOPCの抽出由来で多少吸収率が異なるとコメントしています。これはあまり知られていないですね。

ジャック・マスケリエ
ブドウの種子抽出のOPCと松樹皮抽出のOPCでは若干ブドウ種子抽出のOPCの方が吸収効率がいいがその混合物はさらに有効性が高まる

(博士の著書 21世紀の生体防御物質OPC より)

吸収率が高い方から

ブドウ種子+松樹皮>ブドウ種子>松樹皮

 

ということですね。

それは全く知りませんでした。吸収率が高いものがいいです。

最も吸収効率が高まるのは松樹皮由来のOPCとブドウ種子由来のOPCを混合したものです。

体感にこだわる方は混合タイプを選びましょう。

ピクノジェノールサプリメントに含まれるOPCは松樹皮由来である。

 ピクノジェノールサプリのOPCは松樹皮由来

ピクノジェノールサプリのOPCが混合タイプかどうかはどうやってチェックすればいいのですか?

通常、製品名がピクノジェノールであれば松樹皮由来のOPCが使われています。

ピクノジェノールはスイスのホーファー・リサーチ社が所有する登録商標です。

フランス海岸松樹皮を原料に現地フランスで加工したOPCということになっています。

登録商標なのでピクノジェノールという名称ならば上記のOPCなのです。

ピクノジェノールサプリメントにブドウ種子由来のOPCを混合するには

ピクノジェノールサプリは松樹皮とぶどう種子の混合OPCタイプを選ぶ

ピクノジェノールという名前だったら混合タイプではないということですか?

いえいえ、意識の高いメーカーは独自でブドウ種子由来のOPCをブレンドしていますよ。

ピクノジェノールサプリメントにブドウ種子由来のOPCを混合させるにはサプリメーカー自らで行うしかありません。

サプリメーカーにはOPC抽出技術がないのでブドウ種子由来のOPC原料を買うしかないです。

コストがかかるので実際にやっているところはほとんどありませんが意識の高いメーカーはやっています。

ボトルなどにある原材料表示を見ればわかりますのでぜひチェックしてみてください。

ブドウ種子エキスなどと記載されています。

ピクノジェノールサプリメントの添加物もチェックしよう。

ピクノジェノールサプリの効果に影響する添加物はなるべく避ける

ピクノジェノールサプリの原材料表示をチェックして混合タイプが確認できたらOKですね?

できればもう1点チェックしてほしいポイントがあります。

何ですか?

ピクノジェノールに限らずサプリメントは製造工程で添加物を使います。

この添加物が場合によってはピクノジェノールの効果に影響を及ぼしかねないのです。

ホーファー・リサーチ社も次のようにコメントしています。

ピクノジェノール®を含むさまざまな製品を製造する企業様に原材料としてピクノジェノール® を提供いたしております。ホーファーリサーチ社は、完成品の使用についての意見表明は一切せず、各製品およびその使用に関する要件がその製品の販売地の規制に準じていることの保証は各メーカーの責任です。

参考文献: Pycnogenol®

原料としてピクノジェノールを提供するが完成品への意見表明はしないとのことですね。

それぞれの地域での法令順守を含めすべて製品加工するメーカーの責任で行って下さいということです。

添加物を全く使わずにサプリメントにするのは無理なので必要なもの以外。

きれいに見せるための光沢材。

味を美味しくするための甘味料。

など、

つまり売り上げの為の添加物が多く含まれているものは避けましょう。

よく使われる添加物

グリセリン脂肪酸エステル

ショ糖エステル

ミツロウ

着色料

シェラック

など

 

多量に使われていればNGです。

全て原材料表示で判断できるのですね。ありがとうございました。

まとめ

ピクノジェノールサプリメントを摂る場合は松樹皮だけでなくブドウ種子のOPCが混合されているものが吸収率の点でベスト。

 

サプリメントに使われている添加物もチェックする。

多量に使われていればNG。